9月25日 第14回せふりの杜木の葉祭があります!!

今年も木の葉祭の季節になりました。

人口30人にも満たない板屋地区、そこに60人の障がい者が住む板屋学園がある。

そこで毎年、秋に1000人以上の人が訪れる祭りがある。

それが「せふりの杜木の葉祭」である。脊振山の麓で行われる祭りは、交通機関もなく、ほとんどの方が車で訪れる。中身はというと、物品販売、食事そして抽選会とどこでもやっているような祭りではある。なんでこの祭りにこんなに人が集まるのか。

これは、脊振の自然と、演じる側と見る側が一緒くたに夢中になれる。それが木の葉祭の醍醐味でもあり、たくさんの人が訪れる理由だと思う。

最初は板屋学園の祭りとして細々と行っていた祭りが今や早良区の祭り、そして福岡市を代表する祭りとなった。

健常者と障がい者が交わり、また海外の人が入り混じるそんな空間が「せふりの杜木の葉祭」である。

今回の14回目は新規、総合司会も一新し、今年は「輝け、未来へ」をテーマにメインゲストに「アミーゴス&江尻利行」というプロのグループを迎えさわやかなウェストコーストサウンドをお送りします。また、航空自衛隊脊振分屯基地の皆さんの熊本地震災害復興支援の報告なども行われます。

今年も多くの皆さんに足を運んでいただき秋空のもとユニバーサルな祭りを盛り上げていこう。

*アミーゴス&江尻利行

江尻利行・・・愛が生まれた日が大ヒットした紅白歌手「大内義昭」と「ドゥプレックス」を結成し数々のCMソング、映画音楽などを手がけアルバムも出している。

アミーゴス・・プロのアーチストのバックコーラスやバックギターを務めているつわもの。