BBQ

821日、利用者8名と職員4名で糸島市にあるファームハウスでBBQに行ってきました。

時々風は吹いていましたが、かなり暑い中のBBQを楽しんできました。

汗をかきながら職員がお肉を焼いていると、いつでも食べられますと言わんばかりにお箸を握って利用者さんは焼くお肉をじーっと見つめられていました。

白ご飯、野菜、ジュース、お肉と満腹になり、満足してもらえたと思います。

 

職員も後から頂きましたが、食べ終えたはずの利用者さんたちもお箸を置かずにコンロの上で焼いているお肉をずっと見つめていました。

                                      谷

 

バスハイク

62()に、保護者合同バスハイクで吉野ヶ里歴史公園に行きました。

毎年恒例となっているイベントですが、利用者さんは何日も前から楽しみにしており、「○○あるかいな」「○○食べたい」等、期待に胸を膨らませていました。

 

雨続きの中天候が心配ではありましたが、恵まれ過ぎなくらいの天候で絶好のバスハイク日和でした。

皆でお弁当を食べた後、アスレチックで遊んだり、かき氷やたこ焼き等お腹いっぱい食べたりと、それぞれ楽しく過ごせたようで満足気な様子でした。

 

学園に戻った後も、「楽しかったね、来年も楽しみだね」と笑顔の利用者さんを見る事が出来、準備して来て良かったなあと感じています。

 

事故・怪我等もなく、利用者・保護者・職員共々、時間を忘れて楽しく過ごすことが出来ました。

 

                            古賀

 

 

  

MMMダンス

5月6日()MMMダンス40周年リサイタルに参加しました。

 

カラフルな衣装を着て、皆さん楽しそうに、生き生きと踊られていました。

ダンスが終わった後はお客さんにしっかりと一礼し、ダンスをやり遂げた満足気な表情でした。

練習の成果を十分に発揮できたと思います。

                    

                     枡田

 

 

お花見

あっという間に4月になりました。今年度もよろしくお願い致します。

 

4月3日にステップグループの利用者と職員21名で山王公園にお花見に行きました!

計画した頃から、晴れますように・・・と願っていたおかげか、当日は晴れてとても気持ちのいい天気となりました。

 

公園に行く前に、大事なおやつを買いに行きました。

みなさん、とても真剣にお菓子やデザート、アイス等を選んでいました。

 

公園に着くとレジャーシートを広げ、みんなでお弁当とおやつを食べ、のんびりと思い思いの時間を過ごしました。

 

桜の満開の時期は過ぎていましたが、舞い散る花弁がとても綺麗でした。

 

     

 

 

板屋学園にサンタが来ました

1223日に板屋学園でクリスマス会を行ないました。

今年のクリスマス会は晴天にも恵まれ、この時期にしては暖かく過ごしやすい日となりました。

利用者の方からのクリスマスにちなんだ劇や歌やダンス、全員参加ができる催しものもあり、とても盛り上がりました。

食事も唐揚げやスパゲッティ、ケーキなど豪華なものが並び、心もお腹も満足でした。

 

そして、催しものも終わり、いよいよ待ちに待ったサンタが板屋学園に来てくれました。

サンタが来た瞬間に利用者のテンションも最高潮になりました。

 

それぞれプレゼントをもらってとても嬉しそうな表情をしていました。

 

 

 

今年も残りわずかとなりました...。

 

皆様には大変お世話になりました。

 

来年もよろしくお願いします。

 

 

それでは良いお年を~♪

 

 

 

クローバーグループで外出に行ってきました

511日にクローバークループで佐賀県にある仁比山公園に行ってきました。

天気も良く、昼間は少し暑かったですが、とても良い外出日和でした。

公園に着いてからすぐに昼食を食べました。昼食を食べ終わった方から遊具で遊んだり、足湯に行ったり、ボール等で身体を動かしたり、またはのんびり過ごされたりと各々で外出を楽しまれていました。

 

寿司バイキングを実施しました!!

323日に板屋学園で寿司バイキングを実施しました。

学園では年に2回イベント食を実施しており、寿司バイキングは毎年恒例となってきています。

利用者も寿司バイキングを楽しみにしており、この日を待っていました。

寿司バイキングが始まり、おかわりの回数は決まっていましたが、数種類のお寿司をたくさん食べることができ、とても満足そうにしていました。

豆まきをしました

29日、クローバーグループで豆まきをしました。

鬼のお面を被った職員が作業場に入ってくると利用者の方の「何が始まるのだろう」といった戸惑いと期待の表情が見られました。

豆まきが始まり、それぞれ好きなだけ豆(紙で作ったボール)を投げ、満足そうにしていました!!

 

今年も1年よろしくお願いします

新年が明けて1ヶ月が過ぎようとしています。

みなさん、お元気にお過ごしでしょうか。

寒い日も続き、板屋学園でも積雪が見られましたが、雪を見ることが楽しみになっている利用者・職員もいるようです。

 

この寒さのせいか、板屋学園では利用者・職員合わせて28名がインフルエンザにかかってしまい、終息まで2週間ほどかかりました。みなさんもどうか手洗い・うがいをしてお気をつけください。

 

今年も板屋学園では様々なイベントや余暇を通じて利用者・保護者の方との交流を深め、よりよい環境作りを行なっていきたいと思っております。

 

最後になりましたが、今年も板屋学園をよろしくお願い致します。

今年も1年間ありがとうございました

今年も残り1日となりました。この間年明けを迎えたばかりではないかと思う事もあり、1年経つのが早く感じています。今年も1年色々な事がありました。楽しい事もあれば、少し嫌な事も...。それでも利用者・保護者・職員と協力しながら1年間、たくさんの思い出が作れたことと思います。2017年もまた利用者・保護者・職員で協力しあって、たくさんの事をやっていけたらと思います。

 

2016年、もう終わりますが、本当ありがとうございました。

また2017年も宜しくお願いします。

 

                                                                      武藤 諒

 

 

 

事業所紹介

板屋学園
〒811-1113
福岡市早良区板屋359-1

TEL:092-804-7677
FAX:092-804-7678

URL:http://www.kyoei-f.or.jp/index.html
eMail: -

(営)9:00~18:00
(休)日・祝日


カテゴリ

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31