陶芸班の気象予報士

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

昨年8月、鹿児島県にて「手をつなぐ育成会九州大会」が行われ、その中で「本人の声を聴く会」が行われました。

ひまわり園からは陶芸班の森田さんが代表として参加しました。


今回のテーマは将来の夢について。森田さんの夢は「気象予報士になること」、毎日テレビや新聞で天気予報を見るのを楽しみにされているそうです。気象予報士になって毎日の天気や大きな災害を伝えたい、とスピーチしました。


その後...せっかく夢を発表したのに、これで終わらせてしまってはもったいないと、陶芸班では考えました。

そこで、保護者会の方からもアドバイスを頂いて、毎朝の朝礼時に森田さんに天気予報をしてもらうことにしました!


森田さんもノリノリで、もちろんOK!

今ではすっかり定着しています。

P1060835_R.JPG

今日の天気、最高気温、さらには午前午後の降水確率も伝えます。


他の皆さんも「今日はこんなに寒いのかー!」「今日の午後は雨!」と感想を口ぐちに言い合っています。

森田さんは毎日の天気予報について、「楽しいです!!」、と一言。

毎日朝刊で天気をチェックしてくるのだとか。


これからも陶芸班の気象予報士としてがんばってほしいものです。

事業所紹介

ひまわり園
〒819-0006
福岡市西区姪浜駅南4-10-13

TEL:092-882-0432
FAX:092-885-3860

URL:http://www.fiku.jp
eMail: en@fiku.jp

(営)8:45~17:15
(休)土・日・祝日


2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31