1つの器ができるまで

こんにちは。ひまわり園の陶芸班「夢創作」です。私たちは毎日楽しく陶芸作業に取り組んでいます。

今回は陶芸班の1つの器ができるまで、を紹介したいと思います。

P1020537.jpg

まずは粘土の再生から。みんなで粘土を土練機にかけて、空気がしっかり抜けた粘土を作ります。

P1020541.jpg

これができあがりの粘土です。

P1020551.jpg

次はうつわ作りです。まずは粘土を丸めます。

P1020552.jpg

丸めた粘土をろくろの上に伸ばし、土台を作ります。

P1020554.jpg

次に、粘土をひも状に伸ばして、どんどん重ねていきます。

P1020561.jpg

さらにどんどん重ねていきます。

P1020547.jpg

重ね終わったら今度は道具を使って、大きさやかたちを調整します。

集中!集中!

P1020542.jpg

最後にうつわの口元をなめらかにしたらできあがり!

P1020631.jpg

この後、高台をつけ、素焼き、本焼きをしたら、うつわの出来上がりです。

一つひとつ、手づくりのおもいを込めて。

「夢創作」で作った器は、ひまわり園ではもちろん、ときめきショップありがた屋や福祉施設等での販売にてもお買い求め頂けます。詳しくはひまわり園までご連絡ください。 (092)883-0432

事業所紹介

ひまわり園
〒819-0006
福岡市西区姪浜駅南4-10-13

TEL:092-882-0432
FAX:092-885-3860

URL:http://www.fiku.jp
eMail: en@fiku.jp

(営)8:45~17:15
(休)土・日・祝日


2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31