第20回!阿古女祭!!\(^o^)/

こんにちは。販売担当Kです!

秋も深まり少しずつ寒くなって来ましたね。

この季節になると...

あのイベントを思い出しませんか?

今年もやります!

 年に一度の当園のお祭り、【阿古女祭】!!

しかも今回は第20回!!

なんだかわくわくしますねぇ~♪

 

【ステージ】

ひまわり園メンバーや、

 姪浜保育所の園児さんたちのかわいらしいダンス、

 姪浜中学校のブラスバンド部や、

お馴染み、おやじバンド[VIS]さんのバンド演奏、

 今年は新たに、

バルーンアートやジャグリングなどのパフォーマーの方をお招きしています!

 

 【販売】

 他施設を7か所お招きしています!

 普段手に入らないような素敵な商品に出会えるかも♪

 

もちろん、ひまわり園の商品もお見逃しなく!

阿古女祭限定のパンや、ハロウィンクッキー、

手芸、木工、陶芸班も、

阿古女祭に向けていろいろと商品づくりをがんばっています!

 

 【飲食ブース】

毎年地域の方にご協力いただいている模擬店、

ひまわり園おやじの会による焼きそばやフランクフルト、

カフェ・サンフラワーのオリジナルカレー、

食堂メニューはうどんや焼きおにぎりなど

お昼ご飯にぴったりのメニューをご用意してます!

カフェ・サンフラワーの淹れ立てコーヒーと

カフェスィーツを一緒に楽しむのもオススメです♪

 

・・・と、いろいろ書きましたが、

とにかく来てみないと始まりません!

今年も[お楽しみ抽選会]がありますから、

ご家族、お友達、恋人...?をお誘いの上、

あ、もちろんお一人様でも大歓迎!

ぜひぜひ、皆さんお越しください!

 

≪第20回 阿古女祭≫

日時:平成26年10月26日()

   9301500

場所:社会福祉法人福岡市手をつなぐ育成会ひまわり園

    福岡市西区姪浜駅南4丁目10-13

お問い合わせ:092-882-0432

夏に向けて、花壇も衣替え!

「ひまわり園の花壇を花いっぱいにしたい!」

「野菜作りを通して、植物を育てる楽しさを利用者さんたちに体感して貰いたい!」

...そんな想いから、

昨年ひまわり園職員で'園芸担当'という係ができました。

 

昨年以上に今年は、担当職員をはじめ、

「育った野菜が食べたい!」という食いしん坊な職員も加わって、

気合を入れて活動しています。

 

5月初め、花壇の草抜きをし、土を肥やしてトマトやナスの苗、キュウリやオクラ、昨年収穫した実から取ったゴーヤの種を植えました。

IMG01384.jpg

 

朝はちょっぴり早めに出勤して水やりや草むしり。

早くに出勤している利用者さんたちも巻き込んでいきました。

 

P1070579.jpg

 

最初は職員が「手伝ってください」と言うと「えーっ!」としぶしぶ参加していた利用者さんたちも、

今では「今日は水やりせんと?」と積極的に申し出てくれるようになりました。嬉しい事です!

そして、

利用者さんを送ってこられた保護者さんから「水は毎日やらんでも、地植えやから大丈夫よ」、「水をやりすぎない方がおいしい野菜ができるよ」とアドバスを頂けることが本当に有難いです。

園芸素人の担当職員にとって、どんな園芸入門書よりも保護者さんのアドバイスが参考になります(いつもありがとうございます!)

 

そして6月に入り...

種から育てていた野菜は少しずつ葉を広げ始め、苗から育て始めたトマトやナスは実をたわわに実らせています。

特にナスはふっくらまるまると育ち、収穫間近に。

 

 

P1070585.jpg

 

 

P1070576.jpg

 

保護者の方からの「最初の実は早めに採ると他の実が育ちやすいよ」というアドバイスを受けて...

 

6月7日()ナス、収穫しましたぁっっっ!!(^皿^)

P1070575.jpg

 

今年初めて収穫したこのナスは、素材そのものを味わう為、塩もみをしてアクを抜き、浅漬けに!

 

P1070578.jpg

 

甘みがあってとってもみずみずしかったです!

台風が近づいていた為、今回は職員のみで収穫しましたが、

これから実ってくる野菜は利用者さんたちと一緒に収穫したいと思います!

収穫した野菜は、カフェ・サンフラワーに登場します!!

楽しみにししていて下さいね!

 

さて、野菜のことばかりお伝えしていますが、もちろんお花も育てていますよ♪

ひまわり園といえば、やっぱり...ひまわり!

夏に向けて、保護者さんの協力を受けてひまわりの苗を植えました。

P1070582.jpg 

 

10cm程の苗、34本を一直線に並べました。

水と肥料(と愛)に恵まれ、日々ぐんぐんと成長し、今では30cmを超えています。

毎年ひまわり園のシンボルマークである「ひまわり」を植えていますが、

昨年は誰の背丈よりも高く、利用者さんの笑顔のように華やかな花が咲きました。

さて、今年はどんな花を咲かせてくれるのでしょうか?!

ぜひ、みなさんもその成長をひまわり園に来て見守って頂きたいと思います。

フグ刺し?!

 

みなさん、こんにちは!

5月ブログ担当の手芸班です。

 

現在手芸班では、たくさんの'フグの刺繍入り布巾'のご注文を頂いています。

フグの刺し子・・・略して、フグ刺し!(笑)

今回は手芸班の全員が一丸となって取り組んでいる、その商品づくりの様子をお伝えします!

まず、一反のサラシを決まったサイズに裁断します。

線をまっすぐに引くのも大変!

020.jpg           

 

次に、そのサラシに下絵を描きます(この紫の線は、時間が経つと消えていきます)。

P1070423.jpgのサムネール画像  

 

その下絵に沿って、刺繍が得意な利用者さんが、ひと針ひと針丁寧に刺繍を施していきます。 

 

P1070395.jpg 

 

・・・ほら、糸目がとってもきれいでしょ? 

 

P4031814.jpg 

 

 

刺繍ができたら、糸目をチェックして、ミシンをかけていきます。      

P1060619.jpg 

 

 

ここでも、サラシの端と端がきれいに重なるように、細心の注意を払います。 

P1060646.jpg 

 

ミシン掛けが終わると、枠縫いが得意な利用者さんが4色の刺繍糸を選んで、波縫いを施していきます。

 

P1070409.jpg                           

 

最後にもう一度、サラシの端と端がずれていないか、糸目が大小ばらついていないかなどの確認をして、丁寧にアイロンをかけてラッピング。       

P1060601.jpg 

 

400.jpg   

                             

そうしてできたのが、コレです!        

どうですか?かわいいでしょ?

 

P1070441.jpg 

 

 

まだまだたくさんご注文を頂いていますので、

これからも手芸班のみんなで頑張っていきたいと思います!

 

P1070421.jpg 

陶芸班の気象予報士

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

昨年8月、鹿児島県にて「手をつなぐ育成会九州大会」が行われ、その中で「本人の声を聴く会」が行われました。

ひまわり園からは陶芸班の森田さんが代表として参加しました。


今回のテーマは将来の夢について。森田さんの夢は「気象予報士になること」、毎日テレビや新聞で天気予報を見るのを楽しみにされているそうです。気象予報士になって毎日の天気や大きな災害を伝えたい、とスピーチしました。


 その後...せっかく夢を発表したのに、これで終わらせてしまってはもったいないと、陶芸班では考えました。

 

そこで、保護者会の方からもアドバイスを頂いて、毎朝の朝礼時に森田さんに天気予報をしてもらうことにしました!


森田さんもノリノリで、もちろんOK!

 

今ではすっかり定着しています。

P1060835_R.JPG

今日の天気、最高気温、さらには午前午後の降水確率も伝えます。


他の皆さんも「今日はこんなに寒いのかー!」「今日の午後は雨!」と感想を口ぐちに言い合っています。

森田さんは毎日の天気予報について、「楽しいです!!」、と一言。

毎日朝刊で天気をチェックしてくるのだとか。


これからも陶芸班の気象予報士としてがんばってほしいものです。

売れ筋だよ!

福岡市内の障がい者施設の商品コンクール「ときめきセレクション2012」で金賞を受賞した木工の「きりんのいす」(¥4,000)について紹介します。

1.jpg

「工房 我楽多(がらくた)」のメンバーが手作業で作りました。丈夫な作りで大人から子どもまで座れます。仕上げは、害のない植物性オイルを使用しています。

  

  

<材料>

パイン材(厚さ25mm)  まる棒(マホガニー)

オイル(オスモカラー:ドイツ製植物油)

  

 

【切り出し】

「いと鋸を使って切り出します。

きりんの首や背中の部分を綺麗に切ります。曲がらないように線の通りに切るのは至難の業です!  

22.jpg

  

 

 

【面取り】

切り出したきりんの本体を「トリマ」という電動工具を使って木片の角を落とします。

刃を高速回転させて大きな音とともに木屑が舞います。終わると、服は粉まみれです。

(主に職員がします) 3.jpg

  

 

 

いすの背もたれ部分です。

4.jpg

 

 

 

いすの座面部分です。

ビス止めをした箇所は、穴埋めのためのダボ(まる棒:マホガニー)を入れてアクセントをつけます。5.jpg

  

 

 

【磨き作業】

直線部や曲線部があり磨きにくいです。

タイマーを使用して磨きすぎないように工夫しています。6.jpg

  

 

 

 

【くみたて】

木片をボンドで借り固定した後、万力を使って固定します。

(主に職員がします)7.jpg

   

 

 

 

【オイルぬり】

刷毛を素早く動かして細かい部分まで塗ります。

☆ドイツ製植物油を使用しています!・・・だから

・・・なめても大丈夫☆8.jpg

  

  

  

木工おもちゃの紹介

きりんのいす¥4,000 三輪車¥5,000

かたつむり¥3,800 ゾウ¥2,500 イヌ¥2,300 イモムシ¥1,800

アヒル、きりん、うま、くるま¥1,300

  

(販売しているところ)

*ひまわり園     〒819-0006 福岡市西区姪浜駅南4-10-13

          TEL(092)882-0432

 

*カフェさんふらわー 〒810-0001 福岡市中央区天神1-8-1

          TEL(092)713-3415

 

*ありがた屋     〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-6-10

          TEL(092)717-1177

 

*ふくふくショップ  〒810-0062 福岡市中央区荒戸3-3-39

          TEL(092)716-5252

 

*喫茶オアシス    〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2-5-1

          TEL(092)713-3484

 

*(株)ヒロカネ    〒812-0023 福岡市博多区奈良屋町3-1

          TEL(092)273-1500

 

 

 

 

 

クリスマスまで大忙し・・・

P1060655.jpg

10月28日(日)に行われた阿古女祭では新製品ポーチを作りました。

                             

P1060615.jpg

現在 はクリスマスプレゼント受注のために布巾作りを頑張っています。

 

 

<布巾作り手順>(作業の状況により担当作業は変動する>

①さらしに線を引く→②布巾の大きさにさらしを裁断する→③さらし刺しゅう→

④端ミシン→⑤枠線引き→⑥枠縫い(枠線を引きその上を縫う)→

⑦アイロン掛け→⑧ラッピング(一枚ずつ個包装する)

 

P1060648.jpg 

①さらしに線を引く

 布巾の大きさに合わせた厚紙を使って線を引きます。

 

 

 

P1060649.jpg

②さらしの裁断をする

 引いた線に沿って裁断します。

 

 

P1060599.jpg   

③刺しゅうをする

 クリスマスリースの刺しゅうが完成!!綺麗に仕上がりました。

 

 

 P1060656.jpg  

④端ミシン(中表)

針を下ろす時はドキドキ・・・軽く押さえ曲がらないように慎重に縫っています。

 

P1060636.jpg

⑤枠線引き(表)

 さらしの縁に線を引きます。簡単そうに見えますがこの作業は仕上がりにとても影響します。

 

 

P1060633.jpg

⑥枠縫い(表)

 線を引いた上を波縫いします。縫い幅が同じ大きさに揃うように納得いかずやり直すことも

しばしばです。  

  

P1060621.jpg

枠縫いデビューを目指して日々練習を重ねています。

 

P1060635.jpg

 

P1060625.jpg

手芸班で唯一の男性です。

 

P1060630.jpg

このスウェーデン刺しゅうは彼の作品です。

 

 

P1060638.jpg

⑦アイロン掛け

 仕上がった布巾にシワを伸ばし丁寧にアイロンを掛けます。力の入れ方が難しいです。

 

 

P1060640.jpg

⑧ラッピング

 刺しゅうが見えるように角を揃えてたたみます。

 

P1060642.jpg

 

袋に入れます

 

P1060645.jpg

最後のシールを貼ります。

 

P1060671.jpg

完成です!!どうです出来栄えは・・・素敵な布巾でしょう

 

P1060627.jpg

手芸班のメンバー10名です。皆で協力しながら作業をすすめています。

 

阿古女祭、今年もやります!

とうとうやってまいりました、この季節!!

秋だ!祭りだ!!「阿古女祭」だー!

 

年に一度のひまわり園のお祭り、「阿古女祭」(あこめさい)を開催します!

今年の目玉は...「缶バッチ作り」!

その他にも、ひまわり園の焼きたてパンやハロウィン限定クッキーセット、

木工・陶芸・手芸班の新作(それが何かは、当日のお楽しみ♪)、

ステキな商品を沢山ご用意しています!

 

マロンパイやチーズケーキ、コーヒーやジュース、

カレーややきそば、豚汁などの飲食物も充実しています!

 

その他、

エアロビクス発表やバンド演奏、マジックショーなどの催し物、

西区や城南区の福祉事業所の出店などもあります。

 

みなさん、ご家族・ご友人をお誘い合わせの上お越しください!

 

日時:平成24年 10月28日(日)

   9:30~15:30

場所:福岡市西区姪浜駅南4丁目10-13

ときめきセレクション金賞受賞しました!

ご報告です!!

 

福岡市の障がい者施設で作られている商品のコンクール、

「ときめきセレクション2012」で、

木工班の「きりんのいす」が金賞を受賞しました!

P1020888_R.JPG 

どうですか?このかわいらしいいボディとなめらか(そう)な木の肌触り!

利用者さんたちが、ひとつひとつのパーツを丁寧に丁寧に磨き上げて作り上げた逸品です。

木のぬくもりが伝わる「きりんのいす」は、体に害のない植物性オイル(オスモカラー)を使用しているので、お子さんが誤って舐めてしまっても大丈夫です。

お子さんの椅子としてだけでなく、お知り合いの出産祝いやインテリアとして...いかがでしょうか。

 

そして...ご報告はもう一つあります!

 

製菓班の「クロカント」が、同じく「ときめきセレクション」に入賞したんです!

 P9041267_R.JPG

アーモンドやヘーゼルナッツをふんだんに使用した、カリッと軽い食感が特徴のクッキーです。

見た目からでは味や食感は想像できませんが、お口の中に入れた瞬間...どうでしょう!

贅沢なナッツ類の風味と食感に、あなたも病み付きになること間違いなしです!(笑)

ぜひ、お試しください♪

 

 

木工班の商品がこの「ときめきセレクション」で金賞を頂くのはおととしに続き、2回目。

製菓班のクッキーも2年連続で入賞させて頂きました。

このことは利用者さんや支援員の日々のお仕事の励みになっています。

これからもいろんな場面で利用者さんの商品が皆さんのお手元に届き、喜んで頂けるよう頑張っていきます!

 

 

●きりんのいす   定価:¥4,000

●クロカント    定価:¥  220

 

お問い合わせ:ひまわり園

       住所:福岡市西区姪浜駅南4丁目10‐13

       TEL:(092)‐882‐0432

夏の新商品~涼しさを呼び込む風鈴~

段々と暑さを感じる毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今年の夏は節電!今年は計画停電の可能性もあり、節電が呼びかけられています。限られた電力、大事に使いたいものです。

 

そんな節電の夏に!暑い夏を気持ちよく過ごせるために、ひまわり園の陶芸班「夢創作(むぞうさ)」は、新しく風鈴を作りました!

P1050795_R.JPG
P1050807_R.JPG


この風鈴!釉薬は白や青、緑など、爽やかな色を使用!夏だけでなくオールシーズン使っても、飽きのこない作りに仕上がっています!

 

遊び心のある外観は、世界で一つしかないオンリーワンの佇まい!手作りのぬくもりは、お店で買うのとは一味違った魅力があります!

 

風鈴の要、短冊には和紙を使用!和風な雰囲気でおしゃれ度アップ!

 

陶芸班「夢創作」で作った風鈴は、ひまわり園で行われる販売や、福祉施設の販売、地域の夏祭りなどで販売予定です。

 

また、ひまわり園でもたくさん用意しておりますので、是非一度ご覧下さい。


P1050816_R.JPG

安心!頑丈!!三輪車 

今回は、木工の「三輪車」(¥4,500)について紹介します。

<材料>

本体・・桐材  車輪・・SPF  軸、ハンドル・・メンピサン

オイル・・オスモカラー(ドイツ製植物油)

 

まず、 本体・車輪を製図をします。これは本体を製図しています。

(職員がしています)

 P1050714.jpg

 

「いと鋸」を使って切り出します。

線に沿ってとっても綺麗な仕上がりです。集中して取り組む程に調子が良くなります!

これは、三輪車の本体を切っています。 

  P1050752.jpg 

 

トリマーという電動工具を使用して角を落とします。

(主に職員がします)

P1050668.jpg 

 

角を落とした部分をサンドペーパーを使って磨きます。

粗磨き・仕上げ磨きなど用途ごとにペーパーの種類や磨き方を変えます。

 P1050750.jpg

 

磨き終わった部品にオイルを塗ります。

ドイツ製植物油を使用しています!なめても大丈夫

P1050716.jpg 

 

木槌を使って各パーツを組み立てて行きます。ビス止めをした後は穴埋めのダボ(木片)を入れて完成です。

ダボがアクセントになり可愛いです。

P1050719.jpg 

 

木工おもちゃの紹介

つみき¥12,500 きりんの椅子¥4,000 三輪車¥5,000

かたつむり¥3,800 ゾウ¥2,500 イヌ¥2,300 イモムシ¥1,800 

あひる、きりん、うま、くるま¥1,300

(販売先)

ひまわり園    TEL(092)-882-0432

(委託販売先)

ありがた屋    TEL(092)-717-1177

ふくふくショップ TEL(092)-716-5252

喫茶オアシス  TEL(092)-713-3484

 

事業所紹介

ひまわり園
〒819-0006
福岡市西区姪浜駅南4-10-13

TEL:092-882-0432
FAX:092-885-3860

URL:http://www.fiku.jp
eMail: en@fiku.jp

(営)8:45~17:15
(休)土・日・祝日


2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31